月雫穂のまったり日記


by gigantlullaby
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

10月なのに・・

それは昨日の事.
近くに昔ながらの森を残している場所があって,曇り空の夕方の頃.

虫が鳴き始める時間帯になってきて.ぼーっと聞きながら歩いていたら
一匹やけに騒々しい鳴き声が・・・・
あれ,こんな声の秋の虫いたっけ・・・と耳を傾けてみるとふと気づいた.

「おー蝉だ」

・・・ん?

「蝉!?Σ(゚д゚lll)」

普通に流すところだったが今は10月
間違いなくアブラゼミだったよ
蝉すげー・・

1匹しか鳴き声聞こえなかった(´・ω・`)
最後の一匹なのかな
鳴くべき相手もいないのに,それでも鳴かずにはいられないのか..
散る寸前の花を見ているようで,切なくなった
[PR]
by gigantlullaby | 2006-10-05 21:29 | つれづれ